ミニブック付き!ココナッツオイルベースのヘアオイル 100ml|アーユルヴェーダオイル
hot
5e30c7f2c78a5358171b4a37 5e30c7f2c78a5358171b4a37 5e30c7f2c78a5358171b4a37

ミニブック付き!ココナッツオイルベースのヘアオイル 100ml|アーユルヴェーダオイル

¥1,881 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

アタルバ ・アーユルヴェーダ社製のヘアオイル。 頭部は熱いのが苦手です。 適度に冷やす作用のあるココナッツオイルをベースに、髪によいアーユルヴェーダハーブ7種(アムラ、ブラフミ、ブリンガラジ、アロエベラ、イェシティマドゥ、ハルダ、ベハダ)が配合されています。 ココナッツオイルも、アタルバの医師親族が経営するココナッツ農園より直接調達しているとのこと。安心ですね。 ヘナやハーブ系シャンプーで、ゴワゴワしてしまう方にも。 AROUND INDIAオリジナルのミニブックシリーズ「マッサージ」が付いてきます。 ※写真は1月に撮影しているので、主成分であるココナッツオイルが凝固している状態です。暖かい時期はサラサラです。ご使用前に、湯煎したり、暖かい部屋に置いておくと液体になります。 ※アーユルヴェーダオイルには、ハーブなどの自然成分が沈殿する場合がありますが問題ありません。 ■使いかた 乾いた頭皮にオイルを塗って、指先や手根を使って気持ちよくマッサージしましょう。 マッサージ後は、拭き取るだけでも、お風呂で流してもOK! ⬛︎詳しいやり方 AROUND INDIAのマッサージページをご参照くださいね。 ・簡単!自宅でできるアーユルヴェーダ式オイルマッサージ | AROUND INDIA アラウンドインディア https://around-india.com/oil-massage-at-home-01/ オイルケア後の洗髪には、相性の良いハーブシャンプーもおすすめです。 ヘナシカ洗髪粉 https://around-india.shop/items/5d16fefb75217914c6c1bee5 アタルバ洗髪粉 https://around-india.shop/items/5d193d2275217945a6c1bbf9 香る髪プラス https://around-india.shop/items/5d1938f01fdaf53cabfdee7c ■原料 ヤシ油(ココナッツ油)、アンマロク(アムラ)、バコバモンニエラ(ブラーミ)、タカサブロウ(マカ/ブリンガラジ)、アロエベラ(クマリ)、甘草(イェシティマドゥ)、ミロバラン(ハルダ)、セイタカミロバラン(ベハダ) ※容器はPET容器です。空輸中の圧力により容器がへこんでいる場合がありますが、中身には問題ありません。どうぞご了承ください。 ■ お取扱い上の注意 〜ArtBeing社より https://artbeing.com/henna/rose.html〜 植物アレルギーの心配がある方や、初めてご使用になる場合はパッチテストを行ってください。 パッチテストで異常がなくても、ご使用中、何らかの異常を感じた場合は、速やかに使用を中止し、よく洗い流してください。 お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。 化粧品がお肌に合わないとき即ち次のような場合には、使用を中止してください。そのまま化粧品類の使用を続けますと症状を悪化させることがありますので、皮膚科専門医等にご相談されることをおすすめします。 (1)使用中、赤味、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合 (2)使用したお肌に直射日光があたって上記のような異常があらわれた場合 傷やはれもの、しっしん等、異常のある部位にはお使いにならないでください。 目に入ったときは、直ちに洗い流してください。 特異体質の方、腎臓病、血液疾患の既往症のある方、妊娠中や授乳中の方は専門医に相談してから使用して下さい。 高温の場所、直射日光の当たる場所には保管しないでください。 目の周辺にはペーストを塗布しないでください。 パッチテストで異常がない場合でも、お肌に多少の刺激を感じる場合があります。 これはローズ粉末特有の刺激で、お肌に塗ってからすぐにチリチリした刺激を感じても、徐々に減少していく場合がほとんどで、赤く腫れたりすることがなければ異常ではありません。 ただ、チリチリとした刺激が継続する、あるいは強くなっていく場合は、すぐに洗い流して様子を見てください。万が一、かゆみや違和感が長く残る場合は、皮膚科医にご相談ください。 洗い流した後、異常がなく再度ご使用される前に、お顔の一部や耳筋などのあまり目立たないところに10円玉程度のペーストを塗布して、再度、異常があるかどうかを確認してからご使用ください。